Oculus Go での Matterport VR の使用方法

Oculus Go で Matterport VR を使う

必要なものは ...
oculus2.jpg

... Oculus Go VR ヘッドセットと Bluetooth コントローラーです。

手順

  1. Oculus Go の電源を入れ、装着します。
  2. ホーム画面から、[設定 (Settings)] を選択し、ヘッドセットを WiFi につなぎます。
  3. ホーム画面に戻り、[ブラウザ (Browser)]browser.jpg を選択します。
  4. my.matterport.com に移動し、Bluetooth コントローラーを使用して Matterport アカウントにログインします。
    login__1_.jpg
  5. Bluetooth コントローラーの背面トリガーを使用して、VR で表示したいモデルを選択します。
    • コントローラー上部のタッチパッドを使用して、空間のリストをスクロールします。
    • 空間を表示するには、空間が公開 に設定されている必要があります。
  6. 空間が開いたら、[View in VR] アイコンloadspace.jpgを選択します。
  7. ポップアップ表示されるウィンドウで、Bluetooth コントローラーの背面トリガーを使用して [Enter VR] ボタンを選択します。
     viewspace.jpg
  8. すべての方向を見て、空間を表示します。
  9. 青いドットを選択アイコンでポイントして空間を移動します。背面トリガーを押すと、ドットからドットに移動できます。
    hotspot.jpg
  10. モデルを終了するには、Bluetooth コントローラーの Oculus ボタン を押します。oculus1.jpg
  11. 表示されるメニューで、[Quit] を選択します。 

    注意: Matterport のギャラリーで公開されている Matterport 空間を VR で共通することができます。 Oculus Store で Matterport VR アプリをダウンロードします。このアプリから、すぐに 150 以上の Matterport モデルにアクセスできます。これらのサンプルは、3D VR モデルの一般的な概念を他のユーザーに伝える場合に役立ちます。 ただし、Matterport VR アプリでは、VR で個人のスキャンを見ることはできません。 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください