空間に 360° ビューを追加する

時間をかけて 360° ビューをキャプチャしたら、Matterport 空間に 360° ビューを追加します。 この記事では、360° ビューを既存、新規、3D スキャンに追加する方法を説明します。

始める前に

プロセスを開始する前に、まず 360° ビューを Matterport クラウドにアップロードしたかを確認する必要があります。

  1. クラウドにアップロードしていない場合:

  2. クラウドにアップロードしてある場合:

手順

I. 360º ビューを確認する 

  1. my.matterport.com に移動します。
  2. アップロードした 360° ビューを含む空間を選択します。
  3. 編集モードに切り替えます。
    • そのためには、ウィンドウ左上の [空間を編集 (Edit Space)] ボタンをクリックします。Screen_Shot_2020-05-14_at_1.41.50_PM.png
  4. 右側のツールボックスの [360° ビュー (360° Views)] ボタンをクリックします。
  5. ポップアップウィンドウで、360° ビューのいずれかを選択します。
  6. ピンクの [展開 (Expand)] アイコンを押して、Showcase ウィンドウにビューを表示します。下記をご覧ください。 Screen_Shot_2020-04-03_at_7.32.04_AM.png
  7. 視点をパンします。
    • マウスをクリックし、長押しして、上下左右にパンできます。
  8. 360° ビューの名前を変更します (任意optional)。
    • そのためには、サムネイルの [...] ボタンをクリックし、[名前を変更 (Rename)] を選択します。下記をご覧ください。 Screen_Shot_2020-04-03_at_7.34.36_AM.png

II. モデルに 360° ビューをドラッグする

使用する 360° ビューを選択したら、正しい場所に表示することが重要です (360°ビューがたとえば廊下の右にあると変です)。 玄関や裏庭の 360° ビューである場合、そのビューをフロアプランモードの正しい位置にドラッグします。 方法については、以下の手順に従ってください。

  1. 360° ビューを配置する空間を開きます。
  2. フロアプランビューに切り替えます。
  3. 右側のツールボックスの [360°] アイコンをクリックします。
  4. スライド表示された「360° ビュー」ウィンドウで、使用する 360° ビューにカーソルをあわせます。
  5. 画像中央に表示される [ドラッグして追加 (Drag to Add)] ボタンをクリックし、長押しします。Screen_Shot_2020-04-03_at_7.37.18_AM.png
  6. アイコンをマップのおおよそのエリアにドラッグします。
    • これはおおよその場所で、後でこの位置を微調整できます。
  7. 360° ビューを回転するには、画面中央の回転アイコンをクリックします。Screen_Shot_2020-04-03_at_7.40.46_AM.png
    • アイコンは回転球になり、上または下にドラッグして 360° ビューを回転させます。Screen_Shot_2020-04-03_at_7.41.58_AM.png
    • できるだけ回転球とマップの残りの部分をあわせます。ドアをあわせると考えると良いでしょう。 たとえば、ほとんどの場合、裏庭につながるドアがあります。 画像のドアが家に面するように、裏庭の 360° ビューをあわせます。 これにより、屋外と屋内のシームレスな遷移が生まれます。
  8. 最終的なビューの位置を調整します。
    • フロアプランを拡大し、[360° ビュー (360° Views)] アイコンをドラッグして、より正確に配置します。
  9. [公開 (Publish)] をクリックして、変更を保存します。
  10. 内部ビューで 360° ビューの位置を確認します。Screen_Shot_2020-04-03_at_7.43.51_AM.png
    • Showcase ウィンドウの左下にある [3D 空間を探索 (Explore 3D Space)] アイコンをクリックします。 360° ビューに一番近い部屋を見つけ、緑の 360° アイコンを確認します。これをクリックすると、360° ビューが表示されます。

III. 360º ビューを開始位置に設定する

  1. my.matterport.com に移動します。
  2. アップロードした 360° ビューを含む空間を選択します。
  3. 編集モードに切り替えます。
    • ウィンドウ左上の鉛筆アイコンをクリックします。
  4. 右側のツールボックスの [360° ビュー (360° Views)] ボタンをクリックします。
  5. ポップアップウィンドウで、開始位置にしたい 360° スキャンを選択します。
  6. サムネイルにカーソルをあわせ、[ドラッグして追加 (Drag to Add)] ボタンをクリックします。
  7. Screen_Shot_2020-04-03_at_7.37.18_AM.png
  8. サムネイルをフロアプランの対応する場所にドラッグします。
  9. 配置したら、右側のツールボックスの [360° ビュー (360° Views)] アイコンをクリックします。
  10. 開始位置のサムネイルを選択します。
  11. 右側のツールボックスの [開始位置 (Start Location)] アイコンをクリックします。
  12. 画像中央の [設定 (SET)] ボタンをクリックします。 Screen_Shot_2020-04-03_at_8.26.55_AM.png
  13. ページ右上にある [公開 (Publish)] ボタンをクリックします。
  14. 空間を再読み込みします。
    • 360° スキャンは空間の開始位置になっているはずです。

IV. 360° ビューの 360° スナップショットを撮る

  1. スナップショットを撮影する 360° ビューを開きます。
    • そのためには、サムネイル右下の展開アイコンをクリックします。Screen_Shot_2020-05-14_at_1.50.04_PM.png
  2. 右側のツールバーの [写真 (Photos)] アイコンをクリックします。
  3. 画像右上の [360º 写真 (360° Photo)] アイコンをクリックします。Screen_Shot_2020-05-14_at_1.54.24_PM.png
  4. スナップショップのフレームを決めます。
    • マウスまたは矢印キーでパンして、スナップショップのフレームを決めます。 360° はとても幅広くなるため、環境全体の一般的な範囲をキャプチャしてください。
  5. ページ中央のカメラアイコンをクリックして、写真を撮影します。
  6. 表示される [写真が保存されました (Photo Saved)] ポップアップで、[表示 (View)] をクリックします。 Screen_Shot_2020-05-14_at_1.55.45_PM.png
  7. ポップアップ ウィンドウで画像を表示します。
    • ここでは、スナップショットの名前変更、削除を行い、画像をハードドライブにダウンロードできます。

 

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください